現地不動産屋が教えるニュージーランド移住&投資ガイド
Currency Rate1NZDJPY 74.39 USD 0.679 2019年01月23日 18:02 PM  更新

オークランドが世界の都市ランキングで3位に!ウェリントンは12位!

2016年5月31日

NZニュース

ウェリントン オークランド 移住

「2016年世界生活環境調査(Quality of Living Survey)‐都市ランキング」

 

組織・人事コンサルティング会社のマーサーは、「2016年世界生活環境調査(Quality of Living Survey)‐都市ランキング」(以下、同レポート)を発表しました。

スクリーンショット 2016-05-31 15.28.30

 

企業が社員を海外派遣するときは、現地の生活環境を把握しておく必要がありますよね。派遣先都市と自国との生活環境差に応じて、手当てを支給するシステムの生活環境や格差を客観的かつ定量的に把握することを目的に毎年発表されているのがこちらのレポートです。海外駐在員への適切な報酬や手当はここから決められるケースが多くなっています。

 

日本では一般的に「海外赴任手当」のような名目で支給されているケースが多くみられます。
ランキングを見ると、ヨーロッパの都市が上位に多くランクイン。ウィーン(オーストリア)が前年に引き続き、7年連続世界で最も生活環境の水準が高い都市と評価されました。2位にチューリッヒ(スイス)、3位にオークランド(ニュージーランド)、4位にミュンヘン(ドイツ)、5位はバンクーバー(カナダ)と、ニュージーランドの都市が3位に出てきました。
最下位は230位のバグダッド(イラク)。

日本では東京が44位で最高位となり、神戸が46位、横浜が49位、大阪が58位と続きます。
アジアで最高位は26位のシンガポールで、東京はアジアで2位です。その他の主要都市では、香港(中国)が70位、台北(台湾)が84位、上海(中国)が101位、北京(同)が118位という結果です。

 

ニュージーランドとオーストラリアは上位にランクされる都市が多く、シドニーが10位、ウェリントンが12位、メルボルンが15位になります。

 

このことからも、いかにニュージーランドが住みやすい国なのかわかりますね。

 

 

最近の記事

関連記事

Related Post

ニュージーランド ガイド

New Zealand Guide

ニュージーランド ガイド

New Zealand Guide